浅草七福神 4

浅草七福神も第4弾となりました。

9か所あると写真が多いです。

鷲神社です。

浅草七福神 73

浅草七福神 74

浅草七福神 75

浅草七福神 76

浅草七福神 77

浅草七福神 78

浅草七福神 79

浅草七福神 80

鷲神社は酉の市で有名な神社です。
酉の市の様子は以前のブログでアップしましたよね。


長國寺です。
長國寺は浅草七福神のお寺ではないのですが、
やはり酉の市で有名です。
鷲神社のすぐ横にあります。

浅草七福神 90

浅草七福神 89

浅草七福神 91

鷲神社同様、酉の市の時はたくさんの方で
賑わっています。


矢先神社です。

浅草七福神 81

浅草七福神 82

浅草七福神 83


浅草七福神は9か所あるので、いい運動になります。
それに浅草は他に観るものがあるので回っていて
楽しいですよ。

来年のお正月は浅草七福神を回ってみてくださいね。
スポンサーサイト

浅草七福神 3

浅草七福神の第3弾です。
浅草七福神は9か所あるので、
写真が多いです。(笑)

では、写真です。

石浜神社です。

浅草七福神 57

浅草七福神 49

浅草七福神 50

浅草七福神 51

浅草七福神 52

浅草七福神 53

浅草七福神 54

浅草七福神 55

浅草七福神 56


吉原神社です。

浅草七福神 61

浅草七福神 62

浅草七福神 63

浅草七福神 64

浅草七福神 65

浅草七福神 66

浅草七福神 67

浅草七福神 68


吉原弁財天本宮です。
吉原神社から歩いてすぐのところに
あります。

浅草七福神 69

浅草七福神 70

浅草七福神 71

浅草七福神 72

吉原神社と吉原弁財天の朱印は
吉原神社の方で書いてくれます。


石浜神社と吉原神社の間には
見返り柳の碑と吉原大門があります。

浅草七福神 58

浅草七福神 59

浅草七福神 60


吉原は有名なところですよね。
男の遊び場があるところです。(笑)

今回は石浜神社、吉原神社、吉原弁財天本宮の
3か所です。

浅草七福神は歩いて回ると5、6時間かかると
思います。

では、残りは次回に回したいと思います。

鎌倉国宝館

鎌倉国宝館 5

鎌倉国宝館 6

鎌倉国宝館 7

鎌倉国宝館 8


今回は鎌倉国宝館を紹介したいと
思います。
って言うか、去年の年末にも取り上げましたが。

今年も行ってきたので掲載したいと思います。

今年は1月1日から2月14日までで、
現在も開催されています。

葛飾北斎、歌川広重、喜多川歌麿、勝川春章など
有名な浮世絵師の肉筆画が展示されています。

すごく素敵な絵が展示されていて、
観に行ってよかったですよ。
特に、北斎と春章の美人画がお薦めです。

浮世絵は日本を代表する文化だと思うし、
海外の方にも人気があります。
なので是非、観にいってもらいたいです。

そうそう、鎌倉国宝館には鎌倉のお寺さんの仏像も展示
されています。
仏像も素敵な仏像が展示されているので、
浮世絵といっしょに観てみてくださいね。

明日から。

寒中 11

明日から関東は雪という予報ですね。
本当に降るのか・・・・。

明日は金曜日なので仕事の方が多いのでは
ないでしょうか。
実際に雪が降ると交通機関に影響が出るので
あまり降らないほうがいいのかもしれませんね。

雪が降ると喜ぶのは、子どもたちかもしれまんせね。
俺も子供の時は雪が降ると喜んでいました。
雪合戦をしたり、雪ダルマを作ったり。

そういえば、雪が降った後が大変なんですよね。
雪が凍結するし、雪かきをしなければいけないし。
雪かきの後は腰が痛くなりますよね。(笑)

それに雪に足をとられてケガをされる方も多いですよね。
雪が降ったら必ず、きちんとした格好で出掛けてくださいね。

では、明日が実際に雪が降るか・・・・。
楽しみですね。(笑)

浅草七福神 2

今回は浅草七福神の第2弾です。

待乳山聖天です。

浅草七福神 30

浅草七福神 31

浅草七福神 32

浅草七福神 33

浅草七福神 34

浅草七福神 35

浅草七福神 37


待乳山聖天の横に池波正太郎の生誕の地の
碑があります。

浅草七福神 36


浅草神社と待乳山聖天の間にスカイツリーが
見える場所があります。

浅草七福神 29


次は今戸神社です。

浅草七福神 38

浅草七福神 39

浅草七福神 40

浅草七福神 41

浅草七福神 42

浅草七福神 43

浅草七福神 44

浅草七福神 45


次は不動院です。

浅草七福神 46

浅草七福神 47

浅草七福神 48


今回は待乳山聖天、今戸神社、不動院の
3か所です。
浅草七福神は9か所あるので歩くのが好きな方は
チャレンジしてみてくださいね。

では、続きを楽しみにしていてくださいね。

浅草七福神

今回は浅草七福神を取り上げたいと
思っています。

浅草七福神は毎年、回っていて
今年も回ってきました。
(1月4日に回りました。
前日には谷中七福神に回っています。)

浅草七福神は9か所あります。

浅草寺(大黒天)、浅草神社(恵比寿)、待乳山聖天(毘沙門天)、
今戸神社(福禄寿)、不動院(布袋尊)、石浜神社(寿老神)、
吉原神社(弁財天)、鷲神社(寿老人)、矢先神社(福禄寿)
の9か所です。

普段から浅草寺や仲見世は混雑していますが、
お正月は大混雑です。
(特に午後は混んでいます。)

では、写真です。

浅草寺と仲見世です。

浅草七福神

浅草七福神 2

浅草七福神 3

浅草七福神 4

浅草七福神 5

浅草七福神 6

浅草七福神 7

浅草七福神 8

浅草七福神 9

浅草七福神 10

浅草七福神 11

浅草七福神 12

浅草七福神 13

浅草七福神 14

浅草七福神 15

浅草七福神 16

浅草七福神 17

浅草七福神 18

浅草七福神 85

浅草七福神 19

浅草七福神 20

浅草七福神 21

浅草七福神 22

浅草七福神 88


浅草神社です。

浅草七福神 24

浅草七福神 25

浅草七福神 86

浅草七福神 87


浅草神社の本堂の裏に
被官稲荷神社があります。
浅草七福神とは関係ありませんが、
写真を掲載させてもらいます。

浅草七福神 26

浅草七福神 27

浅草七福神 28


今回は浅草寺と浅草神社に被官稲荷神社の
3か所です。
掲載したい写真がたくさんあります。(笑)

次を楽しみにしてくださいね。

皇居(江戸城) 3

今回は皇居(江戸城)を取り上げたいと
思います。
以前にも取り上げましたが、
扱っていない所もあるのでもう一度、
取り上げたいと思います。
(以前のブログとかぶる所もありますが。)

皇居 24

皇居 25

皇居 26

皇居 27

皇居 28

皇居 29

皇居 30

皇居 31

皇居 32

皇居 33

皇居 34

皇居 35

皇居 36

皇居 37

皇居 38

皇居 39

皇居 40

皇居 41

皇居 42

皇居 43

皇居 44

皇居 45

皇居 46


桜田門など歴史の舞台になった所もあるし、
二重橋は観光名所になっていますよね。

皇居(江戸城)を散歩してみて
歴史の舞台、観光名所を楽しんでみてくださいね。

チャンスがあれば、千鳥ヶ淵も取り上げたいと
思っています。

太田記念美術館

太田記念美術館

太田記念美術館 2

今回は太田記念美術館を取り上げたいと
思います。
太田記念美術館は浮世絵の専門の美術館です。

JR山手線「原宿」駅から10分程度で行くと思います。

浮世絵は日本を代表する文化だと思います。
海外でも高く評価されていて、
葛飾北斎や歌川広重はとても人気があるそうです。

太田記念美術館は1か月か2か月に一回、
展示替えを行っています。
そのため、毎月、行っても飽きないと思います。

2016年2月2日から3月27日まで
「生誕290年記念 勝川春章 -北斎誕生の系譜」を
開催されます。
勝川春章はお薦めの浮世絵師なので是非、
見に行ってみてくださいね。

浮世絵は日本の誇れる文化だと思います。
是非、太田記念美術館を訪れてみてくださいね。

そうそう、写真は2014年2月の写真です。(笑)

ホームページもあります。
展示替えの情報も載っているのでチャックしてみてくださいね。

http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/


因みに、太田記念美術館の地下は手ぬぐい屋さんに
なっています。
いろいろな手ぬぐいが売っているので、浮世絵を観終わったあとに
寄ってみてくださいね。

日野七福神 3

日野七福神 色紙 2

日野七福神 色紙 3

日野七福神のパンフレットです。
パンフレットにはお寺さんの説明や地図が
掲載されていますよ。
回るときに非常に便利です。
各お寺さんに置いてあります。

色紙も各お寺に売っています。
俺が回ったときには買わなかったので
掲載できません。
(買っとけば良かったと後悔しています。)

来年は色紙を買って回りたいと思います。

明日は。

寒中 10

明日は午後から雪という予報ですね。
降るかどうか楽しみですね。
楽しみではない方もいるかもしれませんが・・・・。

子どもたちは雪が降ると嬉しいかもしれませんね。

俺的には明日は仕事なのであまり降ってほしくない
気持ちもあります。

また、明日雪が降ると一昨年の2週連続で降った雪の事を
思い出します。
2週目の時は膝まで雪が積もっていて仕事に行けませんでした。

雪が降ると電車の遅れやケガをされる方もいるので
明日、雪が降った場合は十分、気をつけて出掛けてくださいね。


月曜日に降った雪はまだ、とけていないところがあります。
仕事には自転車で通勤しているので、慎重に運転しています。


まだまだ寒い日が続くと思うので体調には気をつけてくださいね。
インフルエンザも流行ってきていると言う話です。
手洗い・うがいをしっかりして予防していきましょう!!!

日野七福神 2

日野七福神の続きです。

善生寺です。

日野七福神 31

日野七福神 32

日野七福神 33

日野七福神 34

日野七福神 35

日野七福神 36

日野七福神 37

宗印寺です。

日野七福神 38

日野七福神 39

日野七福神 40

日野七福神 41


最後は真照寺です。

日野七福神 42

日野七福神 43

日野七福神 45

日野七福神 46

日野七福神 47


日野七福神は7か所です。
ウオーキングを兼ねて回ってみてはいかがでしょうか。

回れば1年がいい年になると思います。

日野七福神

今回は日野七福神を取り上げたいと
思います。
日野七福神は去年、回りました。

高幡不動尊(弁財天)、安養寺(毘沙門天)、石田寺(福禄寿)、
善生寺(大黒天)、延命寺(寿老尊)、宗印寺(布袋尊)、
真照寺(恵比寿天)の7か所です。

交通機関を使えば、約3時間で回れると思います。


では、写真です。

高幡不動尊です。
高幡不動尊は以前のブログでも紹介していますが、
もう一度、取り上げますね。

日野七福神

日野七福神 2

日野七福神 3

日野七福神 4

日野七福神 5

日野七福神 6

日野七福神 7

日野七福神 8

日野七福神 9

日野七福神 10

日野七福神 11

日野七福神 12

今回は、以前の高幡不動尊のブログでは取り上げていない写真も
あると思います。


安養寺です。

日野七福神 13

日野七福神 14

日野七福神 15


石田寺です。
石田寺も以前のブログでも取り上げたと
思います。

日野七福神 16

日野七福神 17

日野七福神 18

日野七福神 19

日野七福神 20

日野七福神 21

日野七福神 22

日野七福神 23

日野七福神 24

石田寺は新選組の土方歳三のお墓があります。
石田寺から歩いて5分くらいの所に、
土方歳三資料館があります。


延命寺です。

日野七福神 25

日野七福神 26

日野七福神 27

日野七福神 28

日野七福神 29

日野七福神 30


今回は高幡不動尊、安養寺、石田寺、延命寺の
4か所です。
残りの3か所は次に回したいと思います。
(写真が多いので。)


日野七福神は東京都日野市にあります。
以前のブログでも紹介していますが、
新選組の土方歳三、井上源三郎の出身地です。

高幡不動尊、石田寺は土方歳三と関係のあるお寺です。

土方歳三、井上源三郎の事を考えながら、
日野七福神めぐりをしてくれたらいいなって思っています。

では、続きを期待していてくださいね。

どうらく息子

どうらく息子

どうらく息子 2

今回はお薦めのマンガです。
「どうらく息子」というマンガです。

作者は「尾瀬あきら」で、監修は「柳家三三」師匠が
しています。

内容は幼稚園の先生だった主人公が
落語を聞いて感動して、
落語家になるために師匠に入門して修行していくと
いう内容です。

監修を落語家さんがやっているし、他の落語家さんにも
取材しているみたいなので、
マンガを通して落語家になるための修行の内容が
理解できると思います。

因みに、落語家には「前座」「二つ目」「真打」という
身分があります。
落語家になる場合は、「真打」の師匠に入門してから
「前座」として約4年間修行し、それから「二つ目」に昇進します。
「二つ目」は約10年程経験するそうです。
それから「真打」になります。

「前座」は寄席の楽屋の仕事(お茶を出したり、着物をたたんだり)を
したり、太鼓をたたいたりするそうです。
「前座」が修行の期間みたいです。

話が脱線してしまいましたが、
今、主人公は「二つ目」になり悪戦苦闘している
最中です。


「どうらく息子」を読んでいると
落語家さんの修行の内容や落語の世界の事が
分かりやすく書いてあるのでとても勉強になります。
それに落語家さんの人間関係も面白く書いているので
結構、可笑しいです。
そして、古典落語の内容もマンガを通して書いているので
古典落語の内容も詳しくなると思います。


落語が好きな方には絶対に読んでもらいたいマンガです。
あまり落語に興味がない方にもマンガとしても面白いと
思うのでお薦めですが。(笑)

寒中 8

昨晩から雪でしたね。
朝、起きたら 結構、積もっていたので
ビックリしました。

雪の影響で通勤・通学は大変だったのでは
ないでしょうか。
俺は普段、仕事には自転車で行っていますが、
今日はさすがに電車で行きました。
やはり電車は5~10分、遅れていました。
それに仕事場から一番近い駅前のバス停は
長蛇の列でしたよ。

ニュースを見ていたら、駅によっては入場規制をしていた
駅もあるみたいですね。

それに、雪に滑ってケガをされた方も多いみたいだし、
都内の小学校や中学校では休校になったみたいですね。


仕事では雪かきを朝一番でやったせいか、
腰が痛いです。(笑)
運動不足だと痛感しました。(笑)


明日の朝は雪が凍結しているのではないかと
思います。
通勤・通学の方や買い物に行かれる方など
ケガをしないように気をつけて出掛けてくださいね。
出掛ける方はきちんと備えて出掛けてくださいね。

谷中七福神 4

谷中七福神 色紙

谷中七福神 色紙 2

谷中七福神を回った時の
色紙と和紙です。

谷中七福神では以前、東覚寺で色紙を売っていたのですが、
去年あたりから取り扱わなくなってしまったみたいです。
なので今年は色紙を文房具店で用意して回りました。

和紙はどこのお寺でも扱っています。

お正月になったら谷中七福神を回ってみてくださいね。
ご利益があるとおもいますよ。

寒中お見舞い申し上げます

寒中 6

最近、ずいぶん寒くなってきましたね。
体調を崩されている方もいるかもしれませんね。

インフルエンザが流行ってきているという
話ですね。
去年に比べたら1ヵ月遅いそうですね。

くれぐれも体調には気をつけてくださいね。


今年は雪は降りますかね?
この時期になると何年か前の大雪を
思い出します。
それも2週連続でしたよね。
2週目の方が凄かったという記憶があります。
2週目の時は、仕事に行こうと思い玄関を出ました。
ところが雪が膝まであり、とても仕事に行ける状態ではなかったので
仕事を休みにしました。


関東に住んでいる人間にとって雪が降ると
ちょっと嬉しい感じがします。
特に子どもの時は、雪合戦をやったり
雪だるまを作ったりした記憶があります。
(雪が多い地域にとっては雪は迷惑かもしれませんが。)


話がずれてしまいましたが。(笑)
まだまだ寒さが続くと思いますが、
体調には気をつけて寒さを乗り切っていきましょうね。

谷中七福神 3

今回も谷中七福神です。
第3弾になりました。(笑)

では、護国院です。

谷中七福神 39

谷中七福神 40

谷中七福神 41

谷中七福神 42


次は不忍池弁天堂です。

谷中七福神 44

谷中七福神 43


護国院と不忍池弁天堂の間に
寛永寺と清水観音堂があります。

まずは、寛永寺です。

谷中七福神 45

谷中七福神 46

谷中七福神 47


清水観音堂です。

谷中七福神 48

谷中七福神 49

谷中七福神 50


谷中七福神の紹介が無事に終わりました。(笑)

谷中七福神以外にも谷中ぎんざや寛永寺、清水観音堂など
寄り道する場所があります。
回っていて楽しいと思います。

是非、来年のお正月に谷中七福神を回ってみてくださいね。

谷中七福神 2

今回は谷中七福神の続きです。

早速、写真です。

天王寺です。

谷中七福神 25

谷中七福神 26

谷中七福神 27

谷中七福神 28

谷中七福神 29

谷中七福神 30


長安寺です。

谷中七福神 35

谷中七福神 36

谷中七福神 51

谷中七福神 37

谷中七福神 38


天王寺と長安寺の間には、
天王寺の五重塔の跡があります。

谷中七福神 31

谷中七福神 32

谷中七福神 33

谷中七福神 34


そうそう、修性院と天王寺の間には、
谷中ぎんざがあります。
お惣菜屋さんやお土産屋さんなどが
あります。
お惣菜屋さんでは食べ歩きもできますよ。
焼き鳥は54円で安くて美味しかったですよ。

谷中ぎんざは下町の商店街って感じで
とても雰囲気があってお薦めのスポットです。

谷中七福神 21

谷中七福神 22

谷中七福神 52

谷中七福神 23


それに歩いている途中には東京スカイツリーが
見えるスポットがあります。

谷中七福神 24


今回は天王寺、長安寺と谷中ぎんざの
紹介で残りは次回に回したいと思います。

谷中七福神

今回は谷中七福神を取り上げたいと
思います。
今年の1月3日に回りました。

東覚寺(福禄寿)、青雲寺(恵比寿)、修性院(布袋尊)、
天王寺(毘沙門天)、長安寺(寿老人)、護国院(大黒天)、
不忍池弁天堂(弁財天)の7か所です。

これから紹介しますが、
谷中ぎんざなど寄っているので
約4時間かかりました。

では、写真です。

東覚寺です。

谷中七福神

谷中七福神 2

谷中七福神 3

谷中七福神 4

谷中七福神 5

谷中七福神 6

谷中七福神 7

谷中七福神 8

谷中七福神 9


青雲寺です。

谷中七福神 10

谷中七福神 11

谷中七福神 12


修性院です。

谷中七福神 13

谷中七福神 14

谷中七福神 15

谷中七福神 16

谷中七福神 17

谷中七福神 18

谷中七福神 19

谷中七福神 20


今回は、写真が多いので
東覚寺、青雲寺、修性院の3か所です。
残りは次回に回したいと思います。(笑)

次回は谷中ぎんざの紹介もしたいと思っています。

秩父 3

今回も秩父です。
秩父の第3弾になりました。

まずは「秩父神社」です。

秩父 26

秩父 27

秩父 28

秩父 29

秩父 42

秩父 30

秩父 31

秩父 32

秩父 33

「秩父神社」は一昨年の「秩父夜祭り」の時の写真です。


秩父 35

秩父 36

秩父 37

秩父 38

秩父 39

上の5枚の写真は歩いている時の
写真です。
武甲山や他の山並みが綺麗なので
結構、気に入っています。
(お薦めスポットです。)


次は「常楽寺」です。
秩父34カ所に入っているお寺さんです。

秩父 40

秩父 41

「秩父」は歩き応えがあると思います。
チャンスがあったら出掛けてみてくださいね。

下谷七福神 3

2回に分けて下谷七福神を紹介しました。
今回は下谷七福神を回った時の色紙を
掲載したいと思います。

下谷七福神 色紙

下谷七福神 色紙 2

七福神めぐりをするときに、
色紙を買って回るといいですよ。
(色紙はお寺や神社で売っています。)

上の色紙は墨で「福禄寿」「恵比寿」などを書いてもらい、
はんこを押してもらいます。

下の色紙は絵が描いてあり、その上にはんこを押してもらいます。

色紙は七福神を回ったという記念になると思うので
色紙を買って回ることをお薦めします。
(朱印帳に書いてもらっている方もいます。)

下谷七福神 チラシ

下谷七福神 チラシ 2

上の写真は下谷七福神のチラシです。
赤塚不二夫さんが絵を描いています。
お寺や神社に置いてあるので自由にもらえます。
地図やお寺・神社の紹介も載っているので便利だと思います。


普通 七福神って言えば、下谷七福神みたいに
7か所ですが、
浅草七福神は9か所、鎌倉七福神は8ヵ所です。
(参考までに。)


浅草七福神、谷中七福神、日野七福神も回っているので
チャンスがあれば紹介したいと思っています。

下谷七福神 2

前回の「下谷七福神」の続きです。
結構、写真が多いので、2回に分けました。

法昌寺です。

下谷七福神 21

下谷七福神 22

下谷七福神 23

下谷七福神 24

下谷七福神 25

下谷七福神 26


次は弁天院です。

下谷七福神 27

下谷七福神 28

下谷七福神 29


次は寿永寺です。

下谷七福神 30

下谷七福神 31

下谷七福神 32


最後は飛不動尊正宝院です。
飛不動尊正宝院は以前のブログで紹介しましたよね。

下谷七福神 33

飛不動尊 3

下谷七福神 34

下谷七福神 35


前回のブログでも書きましたが、
下谷七福神は2時間弱で回れるので、
歩くのが苦手な方でも十分回れると思います。

また、飛不動尊正宝院を最後にお参りすれば、
鷲神社や吉原神社など浅草方面にも寄れると
思います。
(鷲神社・吉原神社は浅草七福神です。
浅草七福神も機会をみて紹介する予定です。)

下谷七福神を来年のお正月に回ってみてくださいね。
いい運動にもなると思うし、きっといい年になると思いますよ。

下谷七福神

今回は、「下谷七福神」を取り上げたいと
思います。

「下谷七福神」は去年、回りました。
「下谷七福神」は2時間弱で回れると思います。
(インターネットで調べると約1時間って書いてあります。)

元三島神社(寿老人)、入谷鬼子母神(福禄寿)、英信寺(大黒天)、
法昌寺(毘沙門天)、弁天院(弁財天)、飛不動尊正宝院(恵比寿)、
寿永寺(布袋)の7か所です。

飛不動尊正宝院と寿永寺は以前、紹介した鷲神社の近くです。
最後に飛不動尊正宝院、寿永寺を回れば、帰りに浅草に寄れる
と思います。

では、写真です。

最初は元三島神社です。

下谷七福神

下谷七福神 2

下谷七福神 3

下谷七福神 4

下谷七福神 5

下谷七福神 6


2番目は入谷鬼子母神です。

下谷七福神 7

下谷七福神 9

下谷七福神 8

下谷七福神 11

下谷七福神 10

下谷七福神 12


次は英信寺です、

下谷七福神 13

下谷七福神 14

下谷七福神 15

下谷七福神 16

上の写真は赤塚不二夫さんが描いた七福神の絵です。
ちょっと見にくい写真ですが。
下谷七福神の7か所のお寺さんにも同じ絵のパンフレットが
置いてあるので、行ったときにもらうことはできます。
因みに、パンフレットの裏が地図になっています。

英信寺から法昌寺に行く途中に小野照崎神社が
あります。
小野照崎神社は七福神ではありませんが、
紹介させてもらいます。

下谷七福神 17

下谷七福神 18

下谷七福神 19

下谷七福神 20

長くなりそうなので、
元三島神社、入谷鬼子母神、英信寺と小野照崎神社の
4か所で一旦、終わります。(笑)

続きをお楽しみしていてくださいね。

秩父 2

前回の秩父の続きです。

最初は「四萬部寺」です。
ここのお寺さんは、秩父34か所の一番最初の
お寺さんです。

秩父 18

秩父 19

秩父 20

秩父 21

「四萬部寺」の前に「旅籠一番」という旅館があります。
建物を初めて見たとき、
とても風情があって一回、泊まってみたいなぁと
思いました。
まだ、泊まっていないので近いうちに泊まりたいなと
思っています。

秩父 17

次は、「少林寺」です。

秩父 22

秩父 23


次の写真は移動中に撮った「武甲山」の写真です。

秩父 24


次の写真も「武甲山」の写真ですが、
西武線「西武秩父」駅から撮った写真です。

秩父 25


秩父は自然が豊かな所だし、観るものも
多いので出掛けてみてくださいね。

そういえば、「笑点」の出演している「林家たい平」師匠は
秩父の出身ですね。
「笑点」でも秩父の話をしていますよね。(笑)

秩父

今回は秩父を取り上げたいと
思います。

秩父には札所34か所があり、
全部は回っていませんが、一部回りました。

回ったお寺さんの紹介をしたいと
思います。

秩父


最初は「慈眼寺」です。
秩父鉄道の「秩父」駅からすぐの所に
あります。

秩父 2

秩父 3

秩父 4


次は「西光寺」です。

秩父 5

秩父 6

秩父 7

秩父 8


秩父ミューズパークに行く途中には大きな橋が
あります。
そこからの景色です。

秩父 9

秩父 10

秩父 13


秩父ミューズパークからは秩父の市街地が
一望できます。
とても景色がいいですよ。
初めて見たときは、感動しました。
お薦めスポットです。

秩父 11

秩父 12


次は「定林寺」です。

秩父 14

秩父 15

秩父 16

全部は紹介しきれないので
別の機会に改めて紹介したいと思います。

鎌倉 5

今回も「鎌倉」を扱います。
今回の「鎌倉」は江ノ電「長谷」駅周辺の
お薦めスポットです。

まずは「長谷寺」です。
ここのお寺さんは、景色が絶景なので
お薦めスポットです。

長谷寺

長谷寺 2

長谷寺 3

長谷寺 4

長谷寺 5

長谷寺 6

長谷寺 7

長谷寺 8

長谷寺 9

「長谷寺」はとても景色がいいので、
鎌倉に行ったら必ず、寄っています。
たくさんの方が景色をバックに写真を撮られて
います。
また、アジサイでも有名で、
アジサイの時期にはたくさんの方が訪れています。

鎌倉に行ったら必ず、「長谷寺」に寄ってみてくださいね。


次は「鎌倉 大仏」です。
「鎌倉 大仏」は「鎌倉」を代表するスポット
ですよね。

鎌倉 大仏

鎌倉 大仏 2

鎌倉 大仏 3

鎌倉 大仏 4


江ノ電の「長谷」駅からすぐのところに海水浴場になって
います。
景色がいいので「長谷寺」「鎌倉 大仏」に寄ったついでに
行ってみてください。

鎌倉 大仏 5

鎌倉 大仏 6


もう一つ「長谷」駅周辺でお薦めスポットがあります。
「成就院」です。
ここからの景色を絶品ですし、
アジサイの時期もアジサイが綺麗です。

成就院

成就院 2

成就院 3

成就院 4

成就院 5

「鎌倉」は観光地なのでたくさんの見る所があります。
何度行っても飽きないですし、
行く度に新発見があります。

お薦めのスポットがあれば教えてもらいたいし、
自分でも調べて、またいきたいと思っています。

ぶっちゃけ寺

昨日のブログで「ぶっちゃけ寺」で「日光東照宮」を
扱っていたと書きました。

「日光東照宮」の宝物館に太田さんらが行かれていました。
「徳川家康」が関原の戦いで被った鎧などを
紹介していました。

以前、行ったときには、
宝物館は気がつかず行っていませんでした。

「日光東照宮」のホームページを見たら
宝物館がどこにあるのか分かったので
今度、日光にいったときは、必ず訪れたいです。

あと、墨田区のスカイツリーを作るときに
五重塔を参考にしたという話はとても面白かったですね。
(地震があったときの耐震性が江戸時代にも考えられていたのは
すごい話ですよね。)


「日光東照宮」以外にも、「輪王寺」「二荒山神社」など
他にも観るものがあるので近いうちに行ってみたいなって
思っています。

旅行にいくときは、事前にリサーチしないで行ってしまうので
今度、日光にいくときはきちんとリサーチして行きたいです。

昨日のブログの続きです。
って言うか、書くのを忘れていたので追加です。(笑)

ぶっちゃけ寺

今週は「ぶっちゃけ寺」が放送されましたね。
今日は「日光東照宮」の特集でした。

「爆笑問題」の太田光さん、南果歩さん、お坊さんの
3人で「日光東照宮」に行かれていましたよね。

「日光東照宮」を案内されていた方の説明も分かりやすかった
です。

「日光東照宮」には何度か行っていますが、
「ぶっちゃけ寺」を観て、改めて勉強になったし、
また行ってみたいなって思いました。

また、番組の後半で久能山の「東照宮」も取り上げて
いました。
久能山の「東照宮」には行ったことはなかったので、
とても勉強になりました。


番組の合間にお正月の過ごし方について
お坊さんからのアドバイスがとても面白かったです。
1月1日の元旦には掃除はしてはいけないと言っていました。
元旦に掃除をすると運を掃いてしまい、運が逃げてしまうそうです。
また、お雑煮を食べるときも、熱いからといってフウフウしては
いけないそうです。

掃除は必ず、大晦日までに終わらしたほうがいいとのことです。


そういえば、南果歩さんが「日光東照宮」で御朱印をもらって
いましたね。
俺も御朱印集めを趣味の一つにしているので、
南果歩さんが御朱印をもらっている姿を見て
親しみを感じました。


毎回、「ぶっちゃけ寺」を観ていると
知らないことを扱ってくれるので勉強になります。

浅草

今日は浅草に行ってきました。

今日は4日なので人混みはそうでもないかなって
思っていましたが、考えが甘かったです。
かなりの人でした。

今日は浅草の七福神を回ってきました。
昨日も谷中の七福神に行っているのではと
言われそうですが。(笑)

浅草の七福神は9か所あります。
浅草寺(大黒天)、浅草神社(恵比寿)、待乳山聖天(毘沙門天)、
今戸神社(福禄寿)、橋場不動尊(布袋尊)、石浜神社(寿老神)、
吉原神社(弁財天)、鷲神社(寿老人)、矢先神社(福禄寿)の
9か所です。

毎年、七福神には2か所回っています。

普段、あまり歩くことが減ってきているので
七福神めぐりとウオーキングを兼ねて回っています。


浅草は観るものが多いので回っていて楽しいですよ。

それに浅草寺には出店がたくさん出ているので
ついつい焼きそばやたこ焼きを食べてしまいます。
(それでは、ウオーキングしている意味がないと
言われそうですが。)

毎年、2か所めぐっているので健康でいられるのかなって
思っています。

今日の浅草七福神めぐりの写真は別の機会に
掲載したいと思っています。

焼き鳥

焼き鳥 5

焼き鳥 6

以前のブログでも紹介した焼き鳥屋さんの
焼き鳥です。

焼き鳥を入れる袋に絵が描いてあります。
店員さんが描いて印刷しています。

毎回、違う絵が印刷されているので、
袋も楽しみの一つです。

焼き鳥も絶品ですよ。
main_line
main_line
プロフィール

トム・ショルツ

Author:トム・ショルツ
趣味の事や日々の出来事をブログかきたいなぁ~と思っています。
たまにはアダルト的な事も書いちゃおうかな。(笑)

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
蝶が舞うリースの時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる